【第27回】小山内琴葉

「トイレの神様、募集中」(2012年8月11日発売)
「『トイレの神様、募集中』セリフ付きCG集」(2014年3月14日発売)

027

「トイレの神様、募集中」より小山内琴葉です。

本作では、「トイレで援助交際を行う女子校生との交流」という
かなり特異なシチュエーションが展開されます。

このシチュエーションに説得力を持たせるためには、
とにもかくにも1発目のエッチシーンが肝心。

ということで、主人公のサポを真っ先に受ける
小山内琴葉のデザインには、相当気を遣いました。

状況が特異な以上、ヒロインのビジュアルはオーソドックスでかつ
良い意味で平均的な、万人受けするものが望ましいと考え、

「黒髪」「ロングヘアー」「白シャツ」「巨乳」「優しそうな雰囲気」等、
最大公約数と思われる要素を中心に組み立てていきました。

要するに、出来るだけ尖らないようにしたわけです。

「巨乳」「優しそうな雰囲気」などは、
鰻丸先生のイラストに元々備わっていた要素でもあったので、
上手くハマりましたね。

結果「トイレの神様、募集中」は予想以上にヒットしてくれました。

企画とキャラクターデザインは密接に関係しているのだと、
改めて気づかせてくれた小山内琴葉には、とても感謝しています。






 

【第26回】井子

「ヌキ放題! 学園風俗!!~小悪魔ビッチと夜の文化祭~」(2014年8月29日発売)

026

鰻丸先生と言えば、誰もがむっちりとした巨乳キャラクターを連想すると思うのですが、
だからこそ僕は、先生の貧乳キャラが好きです。
やがて巨乳になるという夢をたっぷりと孕んでいるから。

そう、先生の描く貧乳は、可能性の蕾なのです。

というわけで、鰻丸先生に複数キャラの企画をお願いする際には、
必ず1人、貧乳キャラを入れるようにしています。
「ヌキ放題! 学園風俗!!」ではこの井子が、その担当でした。

太眉、褐色、ロリ、ネコ耳と、これでもかと要素を詰め込みました。

彼女の薄い体躯を見上げながらの騎乗位CGはとても素晴らしかったですね。

春日森は鰻丸先生の貧乳キャラクターを応援しています。